歯科コラム

歯科コラム

総入れ歯と比較!インプラント「オールオン4」を選ぶ数多くのメリット!

歳をとると歯が抜けてしまうことが多くなってしまいます。毎日きちんと歯磨きをして気をつけていても、若いときと同じ本数の歯を保つことは難しいかもしれません。歯がないと食べ物を食べることができないので多くの人は入れ歯を使用していますが、「オールオン4」という治療法があるのはご存知ですか?オールオン4はここ数年で目覚ましく進化を遂げている治療法で多くの人に利用されてきています。

総入れ歯とオールオン4の違いとは?

総入れ歯とオールオン4の違いとは?

歯を失ってしなった場合、食事や会話をするために入れ歯やインプラントを入れているという方が多いでしょう。入れ歯は保険診療なので一部診療代は健康保険から負担されます。噛み合わせの調整も事前の検査でも健康保険の適用です。
しかし、インプラントは自費診療で1本あたりの金額が高くなってしまいます。歯が全くない人が1本1本インプラントを入れると莫大な金額がかかってしまいます。そんなとき、オールオン4が選択肢の一つとしてでてきます。
総入れ歯は、歯がない人の歯ぐき全体を覆うような設計なので、異物感を感じてしまう人もいます。口の奥の方へ異物が入ると嘔吐してしまう嘔吐反射のある患者さんは、入れ歯を装着することが大変です。嘔吐反射は個人差があるので、嘔吐反射が出ない人は問題なく総入れ歯を使うことができます。嘔吐反射がある人でも長期間使用すると慣れて反射が少なくなるということもあります。
それに比べ、オールオン4は4本インプラントを埋め込みその上に入れ歯のようなブリッジをはめ込みます。インプラントが支えになっているので、大きな入れ歯を装着する必要はなく、嘔吐反射は起きにくいとされています。

総入れ歯は歯ぐき全体を覆う構造なので、機械的な強さはありません。入れ歯は、唾液を入れ歯と歯ぐきの間に介して吸着させて外れないようにしています。高齢になると唾液の分泌量が減ってしまうため歯ぐきの形が変化してくることがあるのですが、その際は入れ歯を修正するか、新しく作り直さなければいけません。オールオン4では、インプラントが機械的強さを発揮しているので、入れ歯に比べて唾液分泌量が減ったり歯ぐきの形が変化してしまっても外れることは少ないといえます。

入れ歯とオールオン4が完成するまでの期間は?

入れ歯は完成まで約1か月程度かかります。型取りをして、試作された入れ歯を試しにつけて、見た目の確認や話しやすいかどうかを調べます。その後、完成した入れ歯を装着するのですが、やはり最初は慣れないことが多く話にくいことや噛みにくいことがあります。そういった場合はその都度、歯医者さんに調整をしてもらう必要があります。入れ歯完成直後は1週間に1回のペースで歯科医院へ通院しなければなりません。
オールオン4を作るときは、インプラントを埋めるときと同じ過程があります。まず、顎の骨の厚さと骨の近くにある神経や血管の位置関係を知るために3次元的に観察できる歯科用CTで撮影をします。位置関係が分かり、インプラント治療ができると判断されたらインプラントをどのような方向や深さで埋めるのかを考えます。そして全ての準備が整ったところで、インプラントを埋めるのです。インプラントが埋め終わると、その上部へ入れ歯のようなブリッジをはめ込み、オールオン4治療の完成となります。

オールオン4のメリット

オールオン4のメリット

オールオン4は、近年目覚ましい進化を遂げています。通常のインプラントだと、骨とインプラントの土台がしっかりと結合するまで、歯の部分は装着しないで確実に結合するまで待つ(約6か月)ことになっていますが、オールオン4では違います。
オールオン4は、歯がない人にインプラントを4本埋めることになるので、今まで使用していた入れ歯は使えなくなります。しかし、最近のオールオン4では約6か月待たずに、インプラントを埋めたその日に仮のブリッジを装着することができるようになりました。手術日までは今まで使用していた入れ歯で、手術後にはすぐに新しく作ってもらった仮歯で生活することができるのです。従来のインプラント治療と同じで、インプラントの土台が顎の骨としっかり結合したら、ブリッジを装着して完成になります。

オールオンなら顎の骨をある程度残すことができる

人間の顎の骨は、歯が生えているときは骨が存在しているのですが、歯がなくなってしまうと必要ないものと認識してしまいので、溶けていってしまいます。ある程度の負荷を骨にかけていないと、機能していないものと感じてしまうのです。入れ歯を使用している人の歯ぐきの形が変わってしまっている場合は、骨が溶けている可能性が高いです。インプラントの場合は骨に土台が埋まっているのである程度の負荷がかかっています。よって、オールオン4なら顎の骨が残ってくれることにつながります。
このようにオールオン4には、多くのメリットがあるのです。気になる方はぜひ一度庄野歯科にご相談ください!

歯科治療・インプラント治療に関する
お問い合わせ・カウンセリングのお申込み

インプラント治療について不安がある方、
わからないことなどお気軽にご相談ください。

0120-013-0500120-013-050

【月~金】午前 9:30~13:30  午後 15:00~19:30
【土】  午前 9:30~13:30 午後 15:00~17:00
休診日 / 日・祝

ご予約・お問い合わせ 06-6310-4618
PAGE
TOP